メルカリで稼ぐ

「メルカリ」に出品するなら 売れやすい〇〇〇なモノをさがせ

 

「メルカリ」で
家にある不用品を売りたいと思っているけど、
どんなものが売れやすくて
どのくらい高く売れるのか知りたいですよね。

こんにちは、すぎゼロです。(@sugizero)
(^^)/

リサイクルショップで働いているわたしがおススメする
「メルカリ」で
めっちゃ「簡単に売れやすいもの」をおしえちゃいます。

 

「メルカリ」で売れるのはキレイな物です。

 

これ、意外と気が付いていない人がいるんです。←とほほ。

不用品を売る=いらないもの=捨てるもの

・・・と思っている人がいるんですね。

本当に捨てるような使い古されたキタナイものを
わざわざお金を出して買うモノってありますか?

なかにはめちゃめちゃレアで、
どんな状態でも手に入れたいというモノがあるかもしれませんが。

自分が中古品を買うとしたら、
出来るだけキレイなものを買いたいと思うでしょ?

できるだけ前の人が使っていた感じがしないものを選びたいもんです。

つまり、売れるものは使用感が少ないキレイな物って事です。

箱がびりびりにやぶけているとか、いたずらがきがしてあるとか、
買いたくないでしょーいやでしょー。(-“-)

 

毛玉だらけの洋服とか、いぬねこペットの毛だらけとか、
買いたくないでしょーいやでしょー。( ;∀;)

 

洋服についた毛玉って、意外と気にしていない人が多いんですけどね。
自分の持ち服をまじまじと見てみると、

あら、やだ。毛玉スゴイじゃない・・って驚きますよ。
普段自分の服ってまじまじ見ないもんなんですよね。

とくに女性はニット物を着る人が多いから、
脇の下とかこすれて毛玉だらけなのがかなり多くあるんですよ。

子育て世代は腕の上げ下ろし回数が多いですからね・・・。
( ;∀;)

 

 

高くてもすぐ売れるのは、
とうぜん新品に近いものやキズや汚れがないモノです。

売れそうなものから出品した方がたのしいですから
家にそんなものがあるか探してみましょう。

ほとんど使っていないけど、
多分これからも使わないものってどこの家にもありませんか?

いただき物の食器←うちの好みじゃなかったやつ

どうぶつのぬいぐるみ←子供が大きくなっていて遊ばなかった

パパの革靴←履いたらどうしても痛くて1度しか履かなかった

パーティー用のバッグ←もう使う予定がなくなった

やるつもりだった縄跳び←近所の人から見られてはずかしい

 

こんな感じで家に眠っている物を探し出して「メルカリ」に出品すれば、
良い感じの売り上げになると思います。

 

「メルカリ」で売れやすい値段のつけかた

 

メルカリで中古品を探している人は、
ほかの買い物の手段(ヤフオク・ラクマ・ブランディア・楽天・Amazon など)を
使っている人が多いと思います。
ある意味買い物に慣れた人が多いんですね。

買い物慣れしている人はいろいろ調べているので、
高すぎる値段が付いていると全く反応してくれません。

売る側もどのくらいの値段で売り買いされているか調べる必要があるんです。

でも

自分がこれから出品しようとしている物が
どのくらいの値段で売られているのか?を調べるために、
(ヤフオク・ラクマ・ブランディア・楽天・Amazon など)わざわざアプリを何個も
インストールするのはうざったいしめんどくさいでしょ。

 

もっと手軽に調べる方法は
Googleの画像検索などからザックリ簡単に調べられます。

 

Googleの検索窓🔍に「パーティーバッグ」と入れて検索すると、
ショッピングや画像で検索を選べるので、画像を選択します。

自分が出品しようとしているパーティーバッグに似たモノや
同じブランドから売られているバッグなどを画像で探すことが出来ます。

 

おおよその値段ですが、相場からかけ離れた金額になることはないですし、
中古品の値段もわかるので「メルカリ」で売れやすい値段を見つけられます。

 

これで面倒くさいアプリを増やすことなく出品値段を決められますね。

 

「メルカリ」はブランド物じゃなくてもぜんぜん売れる。

 

汚れた使い古しの高級ブランド物よりも、
キレイなノンブランド物のが「メルカリ」では売れる感じです。

 

もちろん知名度のあるブランド物がキレイな状態で出品されれば、
高い値段で買ってもらえます。

買った時がどんなに高かったものでも、
売る時にそれを証明できるものが無ければ、
高い値段で買ってもらうことがむずかしくなってしまうのが悲しいところです。

 

商品タグや取り扱い表示タグがつけられないくらい小さいものとか、
使うときに取り扱い表示タグをはがしたり切ったりしないと使えないものが
使用後の中古品として価値が伝わりにくいのです。

 

たとえばアクセサリーなんかだと、
いくら可愛くてちょっと高かった物を出品しても、
そのもの自体から製造メーカーがわからない物がほとんどです。

よほどの高級ジュエリーじゃない限り ぱっと見では値段がわからないので、
むしろ可愛いノンブランドの方が思った以上の値段で売れてくれたりします。

 

キレイに写真を取ったり、まとめて売る事で、元が取れるほど高く売れたりします。

 

むかし爆発的にはやった流行りものは、
持っている人がたくさんいるので、どんなに価値がわかっていても
売れないって事もあります。

 

あったあった!わたしも持ってたわー(^O^)/ってものは、
頑張っても売れにくいんです。

 

ABOUT ME
sugizero
主婦として働き始めて20年。まだまだパート・アルバイトから学ぶことはたくさんあります。 マナーもニーズも高速で変化していく時代でも、「働くことで手に入れる学び」があることを日夜楽しんでいます。